--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016
06.07

アクアビバリウムのレシピ

アクアビバ・・・と聞いてヒロニーを期待した方、

はい、残念!


ど~もです!金欠のジョニきちです。


先月からヒロニー(妻)が動き初めました。

子育てをしながら・・・
IMG_20160605_161054_20160607222402.jpg
ベランダで野菜を栽培したり・・・

100均で材料を買ってきて、
IMG_20160520_224908_20160607215921.jpg
こんなのや・・・

IMG_20160520_224844_20160607215910.jpg
こんなのを作ったりしてます。

我が家にはヒロニーが作ったアクアビバリウムがあります。
IMG_20160607_215515_20160607215626.jpg
テラリウムと比べて水中部が広い!
配管も水の流れも作りやすく、ビバ部分に植物を配置しやすい!
高さも自由自在!


素材が少なく低コスト!
↑↑↑これ一番重要↑↑↑

そんなアクアビバリウムの作り方をご紹介いたします。

ちなみにヒロニーの師匠は巨匠Yoshitakaさんです。

今回は30キューブで作成します。
IMG_20160516_184347_20160607215639.jpg
ポリカーボネートのボードと流木です。
素材はこれだけです。少ないでしょ~。

IMG_20160518_150954_20160607215648.jpg
①配置を決めて裏からビスで固定します。

IMG_20160518_151132_20160607215707.jpg
②ボードと流木の隙間をシリコンで埋めます。
※出来るだけ隙間を埋めてください。
※シリコンの色はブラウンやアンバーがおすすめ

IMG_20160518_151320_20160607215721.jpg
③全面にシリコンを塗ります。
※植栽する時に刺しやすくなりますので厚めに塗って下さい。

IMG_20160518_151931_20160607215729.jpg
④ウッドチップを貼り付けます。

IMG_20160518_154208_20160607215812.jpg
⑤ピートを貼り付けます。
※ピートを多めに乗せ、ギュッと押してください。

IMG_20160518_154345_20160607215822.jpg
⑥ピートを落とします。

IMG_20160520_155203_20160607215835.jpg
⑦シリコンを乾かせるため、一晩寝かせます。

IMG_20160520_160334_20160607215856.jpg
⑧素材を配置し、チューブを配管します。
※配管はボードに穴を開け裏側を通します。
※ソイルを敷く前に水を入れて試運転すること!

~ポイント~
ソイルはブルカミアがお勧めです。
水中モーターをレイアウトで上手く隠してください。
水の流れはモスやコケを使えば誘導できます。

今回は黒いソイルで作りたかったらしく、レッドビーサンドを使用してます。
ブルカミアと比べると耐久性が劣りますが、安価で良さげなソイルです。
ブルカミアと同じ製法らしいので濾過能力はバツグン!

⑨お好きなコケ、植物をレイアウトして完成!

ね、簡単でしょw


え?「お前は作ってねえだろ?」


ごもっともです。。。


え?「植栽した画像見せろ?」


・・・それは。。。


アクアライフ7月号(6月11日発売)をご覧下さいw


では、また~ヽ(´ー`)ノ


いつもありがとうございますm(_ _)m
一番の励みになりますので
↓ポチッとお願いします↓
  にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
↓【閲覧注意】鬼が島↓
  にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村
リンクはご自由に、コメントはお気軽にど~ぞ。
スポンサーサイト

Comment:18  Trackback:0
2015
09.27

アクアビバリウムの現状ヽ(´ー`)ノ

みなさん こんばんは☆

かなり久しぶりのヒロニーです♪

寒暖の差が激しい日々が続いています・・・

みなさん、体調に気をつけてくださいね!!












嘘です。。。











ど~もです!本当はジョニきちですw

全国数名のヒロニーファンの方をがっかりさせてしまいました。。。

すみませんm(_ _)m


え?「ヒロニーに書かせろ?」


ごもっともです。。。

でも本人が書かないんだもん。゜(゚´Д`゚)゜。



さてAQUA TIMEです。

ヒロニー(妻)が管理しているアクアビバリウムについて記事にします。

気になっていた方もいる・・・と思います。

いる・・・だろう?

いる・・・はずだ!

うん、いますよね。。。

てことでその後です。

以前の状態はコチラ

立ち上げは7月下旬です。

アクアビバリウムとは・・・アクアテラリウムとはちょっと違います。流木や石を組んで陸上、水上を作るのではなく、ビバリウム風なテラリウム・・・ん~、うまく説明できませんがそんな感じです。察して下さいw
最大のメリットは水中部を広く使えます。ビバ部を高く作れば満水にすることも出来ます。

現在まで、虫が湧いたり、カビが生えたりいろんな事がありましたが、その度に騒いで、Yoshitakaさん、moominさんにアドバイスをもらいながらいろいろ対策していました。現在は非常に落ち着いており、植物の成長も順調で、何度かトリミングもしています。追肥無し、換水無し、足し水のみの簡単管理でコケ無しです。ブルカミア恐るべし。。。

ちなみに自分は一切ノータッチですw

では現状の画像です。
IMG_20150927_184743~2_20150927190456
以前はゴチャゴチャしていましたので観葉植物をかなり撤去しています。

IMG_20150927_184942_20150927190505.jpg
上からの画像です。
メインで雫が落ちる所を一箇所作り、他に5~6箇所雫が落ちるようにコケやモスで微調整しています。

IMG_20150927_185227_20150927190516.jpg
ビバ左側です。ノチドメ(箱根産WILD)が暴走し、何度もトリミングしてます。

IMG_20150927_185245_20150927190536.jpg
ビバ右側です。プミラ・ミニマ(Yoshitaka産)を新しく植えています。

IMG_20150927_185303~2_20150927190546
森の守り神ですw
画像では伝わりにくいのですが、かなりのオーバーハングなのです。

IMG_20150829_215239_20150927190935.jpg
たまにヤマトがクリフハンガーしてますw


次は水中部を紹介します。

こんな感じです。
IMG_20150927_185705_20150927190621.jpg
ブラックネオンテトラ、カージナルテトラ、コリドンパンダ、大和沼海老、オトシンクルスが同居してます。
右側にパールグラスが植えてあります。

その他に・・・
IMG_20150927_185715_20150927190632.jpg
クリプトコリネなんたらかんたら・・・名前しらない。゜(゚´Д`゚)゜。

IMG_20150927_185613_20150927190613.jpg
アヌビアスナナ・プチ

IMG_20150927_185542_20150927190554.jpg
ウォーターフェザー

ボルビは・・・完全に溶けました。゜(゚´Д`゚)゜。

肥糧を与えていないので水草の成長は非常にゆっくりなのですがコケはでません。
非常に見ごたえのあるアクアビバリウム・・・
画像ではうまく伝えられないのがもどかしい・・・

アクアビバは、目と耳で楽しめ、雫の落ちる音に癒されますよ~。


では、また~ヽ(´ー`)ノ


いつもありがとうございますm(_ _)m
↓ポチッとお願いします↓
  にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
↓【閲覧注意】鬼が島↓
  にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村
リンクはご自由に、コメントはお気軽にど~ぞ。

ポチッと頂けたらヒロニーのやる気に火がつくかもしれませんw
さらに、動画にチャレンジするかもしれませんw





Comment:22  Trackback:0
2015
07.29

アクアビバリウム完成ヽ(´ー`)ノ

みなさん こんばんは☆

今日はヒロニーです♪
毎日暑い日が続いて、庭の植物が気の毒になる今日この頃です・・・

みなさん、水分&塩分を取って、熱中症に気を付けてくださいね!!


さて、本題です(・´з`・)
ヒロセペットのYOSHITAKAさんの作品を見てからというもの、テラを作りたくてうずうずしていました。
そして運命の日は突然やってきたのです!!!

7月某日、ヒロセペットにて・・・

当初、テラの作り方を手取り足取り教えて頂く予定でした。
店内を夫と見てまわっていると、ビビビと感じるレイアウトが!!!!

これが一目惚れってやつなのね・・・ガ━(゚Д゚;)━ ン !!!

他の水槽見ても、どーーーーしてもそれを作りたくて・・・・

「これがいい(゚∀゚)」

とわがまま言って、テラではないそれをご指導頂きました♪


それから数日が経ち、必要な観葉植物をホムセンに買いにいきました♪
優柔不断なので、悩んだら買う!のスタイルで沢山買いました(・∀・)

1436830381404_20150728231717.jpg

そして、箱根旅行で採取した苔や植物、ムーミンさんから頂いたパールグラス、かねだいで買ったモスを使い
とうとう完成したのであります(`・ω・´)ゞ

いきますよ~~~!!!!

IMG_20150728_210740_20150728225929.jpg
正面からです

IMG_20150728_210853_20150728225851.jpg
上からです

IMG_20150728_210813_20150728225915.jpg
お気に入りの角度ヽ(´ー`)ノ

IMG_20150728_210926_20150728225843.jpg
左側

IMG_20150728_210933_20150728225836.jpg
右側

このレイアウトのカテゴリーは「アクアビバリウム」にしました!

ビバリウムにアクア要素を加えた感じでしょうか。
テラリウムより使用する流木の数が少ないので圧倒的に水中部分が広いです。
考案したYOSHITAKAさんは天才ですね!

生体は、ブラックネオン、コリドンパンダ、オトシンが同居してます♪

今後の課題として、照明を吊り下げ式に変更し、水中部分にも手を加えて行きます。
うしろがレースカーテンなので、黒のパネルに変更する予定です。

半端ない集中力で、思っていた以上に体力つかいました(;´Д`)
乗せたいものを全部乗せたら、ちょっとごちゃごちゃした感じになってしまったので
ここから引き算しようと思ったのですが、どうやら引き算苦手みたいで・・・

とりあえず、これでいっか・・・(;´∀`)・・・

貧血と戦いながら完成したアクアビバリウム、どうでしょうか??
写真うつりがあまりよくないのが残念( ;∀;)
実物は、結構かっこいいんですよ!!!


ヒロニーいいね♪貧血に耐えてよく頑張った!!
と思った方は、ポチッとお願いします(・´з`・)
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ アピストへ
にほんブログ村
↑禁断の扉↑

リンクはご自由に、コメントはお気軽にど~ぞ。


~おまけ~

IMG_20150727_211156_20150728225953.jpg
カバさんもいますよw


Comment:28  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。